お気に入りのカバンを持って街へ出かけよう。

06-OVL

朝から降っていた雨も上がり、澄んだ空気の中颯爽と自転車を走らせて
向かったのは東京・丸の内。

今でこそ日本の金融・経済の中心地の一つとなっている丸の内も
4世紀程前の皇居には江戸城が立ち、現在の丸の内には武家屋敷が立ち並ぶ街並みであったとされています。
現在では珍しくないオフィスビルの商業施設も、日本においては丸ビルが先駆的に導入。
昭和における戦前期での国内最大のビルとして誕生したそうです。

今もなお日本の発展の歴史と革新的な未来が共存する土地を
今回は散策します。

オシャレなショップやカフェが多く立ち並ぶ丸の内仲通り。
その中にある丸の内ブリックスクエア。

多くの人が日々行き交い、高層ビルが並ぶ都心とは思えない程
中には緑豊かな庭が広がり、赤レンガ調の建物に囲まれ
ほっと一息つくのに気持ちの良い場所です。

天気の良い日は一息ついてから、15分程で行ける皇居外苑まで
自転車をふらり走らせるのも良いかもしれません。
美しい緑がどこまでも続き、涼しげな木陰を多くつくりだしています。

さっと肩に掛けて出かけたくなる軽さと丸みのあるコロンとしたフォルムに加え、
見た目以上の容量をもつ06-OVLを休日のおともにいかがでしょうか。
色も豊富に取り揃えていますので
お気に入りの1つがきっと見つかるはずです。

トップへ