• カート

ホーム > 名入れのできる革小物(Personalized Gift) > BLW-WT2(2つ折財布)ダークブラウン

BLW-WT2(2つ折財布)ダークブラウン

商品番号 BLW-WT2_DBR

販売価格:28,000円 + 税

名入れオプション
(+2,000円 税抜)

名入れをご希望の方は入力してください
※大小英字、数字、ドットから15文字以内で入力
名入れオーダーのお届けには2週間程度お時間をいただきます。
※大型連休が含まれる場合、通常よりお時間がかかります。
「到着日時指定」は指定されましても承れません。

こちらから詳細を必ず確認してください

数量
入荷お知らせメール
アイテムについてのお問合わせ
お気に入り登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品イメージ

メインイメージメインイメージメインイメージメインイメージメインイメージメインイメージ
メインイメージ
拡大 前の画像へ 次の画像へ

商品詳細

英国素材を取り入れた上品でいて堅牢、紳士にふさわしい二つ折り財布です。カジュアルに捉えられがちな二つ折り財布ですが、ブライドルレザーを用いることでグッと表情が引き締まります。馬具用レザーとしても使われる質実剛健なブライドルレザーは、使い込むほどに馴染みレザーのしなやかさを感じさせつつも丈夫で型崩れしません。紳士のように上品でありながら奥深さを持つこの素材、毎日寄り添うものだからこそ芯が通っていてシュアなこちらのアイテムをオススメします。内装はダークブラウンのヌメ革とのコンビになっております。

素材:
  • 本体:牛革(ブライドルレザー)
  • 本体内装:牛革(ヌメ革)
サイズ:
W11×H9.5cm
重量:
100g
仕様(内側):
  • カードポケット×4 スリットポケット×3 スナップ小銭入れ×1 二層式札入れ
付属品:
  • オリジナルボックス×1
品番:
原産国:
日本

BLW-WT2サイズ図面

Features特徴

厳選されたオリジナル素材のみを使用

英国で160年以上に及ぶ伝統を誇るタンナー(鞣し加工工場)で作られる「ブライドルレザー」と呼ばれる革を、BLWシリーズはメイン素材に使用しています。「ブライドル」とは、手綱など乗馬で使う馬具の総称。騎手や貴族の命を預かる道具の為に作られた、堅牢性と耐久性に優れた高級素材です。厚くて丈夫な成牛の皮を100%ベジタブルタンニンで鞣し強固な革を作ります。さらにその表面に、蜜ロウや植物性油などをブレンドしたワックスを、手作業で丹念に擦り込んでゆくことで、繊維を引き締め、強度を保ちながら表面をしなやかに仕上げます。この工程により一般的な牛革に比べ耐水性も高まります。古くから受け継がれたこの製法を数ヶ月かけて行うことで、伝統ある素材は作られるのです。革の表面に浮かび上がる特有の白い粉。これは「ブルーム」と呼ばれる、浸透したワックスがにじみ出てきたものです。使い込んでいく事でふたたび革に馴染み、味わい深い艶を生み出します。永くお使いいただけるヘビーデューティな仕様ながら、気品溢れる質感と圧倒的な風格。エルゴポックが惚れ込んだ上質な素材を、是非お楽しみ頂きたいと思います。

エルゴポックでは縫製に限らず、金具類やファスナー、裏地、テープなど目立たない部分の付属物も、日本国内で作られた物のみを使用しています。中でも主要な金具は独自に型を起こし、使いやすさを考慮したオリジナルのデザインのパーツを使っています。 高い信頼性の日本製の部材類は決して安価ではありませんが、製品を永くお使い頂けるようにとの思いから、当初から採用しています。純粋に良い物を鞄全てのパーツに採用することを追求したエルゴポックの出した答えがオールメイドインジャパンなのです。 その小さなこだわりの結果は、製品のクオリティとして実感していただける事と確信しています。

こだわりのディテール

手間のかけたコバ仕上げ

コバは塗って表面を整える工程を最低3回繰り返して仕上げられます。時間と技術を注いだ仕事ぶりが感じられます。さらに使い込んだあと、同じ工程を踏むことで綺麗に再生できるのもポイントです。

内装

内装には国産のヌメ革を使用しています。カード段と小銭入れかぶせ部分は曲線を描いたカッティングで優雅な印象を与えます。内装全てのパーツ外周に念引きとよばれる溝のラインが入っています。密着を高め、より引き締まった印象を与える手間のかかった技術です。小銭入れはコインが底に詰まりにくいように、下部を数ミリ巻き上げて縫製しています。

仕切り付札入

札入れ部分は仕切りのついた2ルーム構造。紙幣や領収書を仕分けるのに便利です。

ギフトにも最適

オリジナルのギフトボックス付きですので、大切な方への贈り物にも最適です。



PhilosophyHERGOPOCH(エルゴポック)の哲学

目指したのは、真面目だけれど頑固ではない、
上質で洗練されたスタンダード。

持つ喜びを感じられる鞄を届けたい

エルゴポックは、鞄作りに70年以上携わる株式会社キヨモトが、その伝統を最大限に活かしつつ、
鞄という道具の本質を再認識するために2005年に立ち上げたオリジナルブランド。

創設にあたりまず考えたのは「持つ喜びを感じていただける鞄をお届けしたい」ということです。

多種多様なライフスタイルが認められる現代において、
自らの価値観によってモノを選ぶことのできる、
自由な発想を持つ人々にとっての“持つ喜び”をいかに実現するか?

——それが、私たちがエルゴポックを作る理由です。

鞄は洗練された道具でありたい

鞄は毎日使うものでありながら、毎日変えるものではありません。
だからこそ、ライフスタイルの一部としてさまざまな装いに調和し、使い勝手が良く、長く使える、
クォリティの高いものでなければならないと私たちは考えます。
そんな“持つ喜び”を感じられる鞄を作るために「上質で、使い込むほどに愛着のわく素材」を用いて、
「独自のスタイルを独自のフォルム」で「堅牢かつ美しい作り」によってまとめ上げることを追求しています。

メイド・イン・ジャパンにはワケがある

エルゴポックの製品は、素材の開発からデザイン、縫製にいたるまで、
すべて日本のプロフェッショナルたちによって手掛けられます。

しかし、私たちにとってメイド・イン・ジャパンはあくまでも結果であり、目的ではありません。
道具としての本質を備えつつ洗練された、新時代のスタンダードと呼ぶにふさわしいクォリティ。

それを実現すべく、確かな技術力と柔軟な発想を求めたがゆえの結論が、丹念で意識の高い日本のモノ作りだったのです。
こうして生み出された製品には、過度なデザインが施されているわけではありません。
しかし、それらは日本人の感性に根ざした「ひけらかさない、けれども主張を持った」ものとなりました。
そして、その繊細な独創性は現在もなお進化しています。

HERGOPOCH【エルゴポック】とは…

ERGONOMICS(=人間工学)とEPOCH(=新紀元)からなる造語。
鞄作りにおけるキヨモト70年のノウハウを活かし、新時代のスタンダードを創りたいという想いから命名。

HERGOPOCH Magazine マガジン

公式オンラインストア特典

  • ● オリジナルショッパー付きギフトラッピング
  • ● 当WEBサイトでご購入のお客様のみ当WEBサイトからお修理のご依頼を承ります。
  • ● 通常の使用における不具合や故障を1年間無償修理。(公式オンラインストア会員様限定)
アマゾンペイメント